ダイハツ ウェイク ボディーコーティング

HOME > その他の施工実績ボディコーティング > ダイハツ ウェイク ボディーコーティング

その他の施工実績

ダイハツ ウェイク ボディーコーティング

ダイハツ ウェイク

【型式】DBA-LA700S
【排気量】658cc
【ドア数】5
【シフト】CVT
【駆動方式】FF
【定員】4名
【燃費】23,0km/l

もっと軽にできることの追求として「視界の良さ」、「荷室の広さ」に着目し、日常用途はもちろんレジャー用途まで多用途に使える新ジャンルの軽自動車「ウェイク(WAKE)」。企画段階から45の使用シーンを想定し、それぞれのシーンで最適なクルマを目指して、驚きのパッケージアレンジとすることで、座って分かる見晴らしの良さ「ファインビジョン」や軽最大の室内空間「ウルトラスペース」を実現し、さらにレジャーシーンで活躍する様々な装備やオプション用品を設定。ラインアップは、水冷直列3気筒12バルブDOHCインタークーラーターボエンジンを搭載の「G」、「G SA」、「X」、「X SA」、水冷直列3気筒12バルブDOHCエンジンを搭載の「L」、「L SA」、「D」、「D SA」を設定。全高1,835mm、室内高は軽自動車トップの1,455mmとして、大人4人がゆったりと乗車でき、レジャー使用時に大人が車内で窮屈に感じることなく着替えが可能な室内空間。地上からドア開口高までを1,700mmとして、乗り降りの際に子供はかがむことなく、成人やお年寄りは腰を曲げずに、ラクな姿勢で乗り込むことが可能。エクステリアは、フロントバンパーのコーナーを大きく面取ることで「塊感」を醸成。2トーンカラーのバンパーとメッキ加飾したフォグランプや、縦長のクォーターウィンドゥ、プロテクター風サイドターンベゼルで「個性」を表現。全車LEDヘッドランプを採用し、さらに面発光のクリアランスランプが個性的な表情を演出。また、「ウェイク」専用のフロントエンブレムを設定。インテリアは、フラットなインパネ上面で見晴らしの良さを表現し、メーターは金属加飾をほどこし、堂々とした印象の立体センターメーターを標準採用X、G(SAグレード含む)。さらに、軽最大の室内空間を実現しながら、25.4km/L(2WD NA車のJC08モード走行燃費)でエコカー減税「免税」レベルに適合。スマートアシストを採用、さらにVSC&TRC、エマージェンシーストップシグナル、SRSサイドエアバッグを全車標準装備。ボディカラーは全8色に加え2トーンカラー3色を設定。

ボディーコーティングをしました!
S様、ありがとうございました!

前のページに戻る
ページの先頭へ
店舗案内(京都の矢野自動車工業)

株式会社 矢野自動車工業
〒611-0021
京都府宇治市宇治里尻67-1
TEL 0774-46-8668
FAX 0774-46-8667
受付時間 10:00〜19:00
定休日 火曜、祝日

営業日カレンダー

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

定休日